Amazon.co.jp ウィジェット 【記事に】イオシス 2012年不幸袋 開封式【なる品か?】 - PC破壊日記的ブログ

Home > 雑談 > 【記事に】イオシス 2012年不幸袋 開封式【なる品か?】

【記事に】イオシス 2012年不幸袋 開封式【なる品か?】

  • Posted by: ベスリン
  • 2012年1月11日 00:05
  • 雑談
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、大阪日本橋の店舗で、「不幸袋」なるものを発見。
発売していたお店はイオシス。その日本橋4丁目の店頭に並んでいるのを発見。
価格は2012円とまあお手頃。
「残念なグッズしか入っていません」というキャッチフレーズ。
しかも「2個以上買われる方は全力で止めに入ります」の文字付き。

これは買わなきゃ駄目でしょう!!

隣に500円の福袋がありましたが、「手品グッズ」と書いてあったので、私的には大ハズレの予感しかしないので目もくれず、不幸袋を持ってレジに行きました。

そして本日、不幸袋を開封してみました。
果たして、私に「不幸」を知らしめることが出来るのか?
それとも、ネタにもならないアイテム群で茶を濁すことも出来ないのか?

ちなみに、店の方にはちゃんとネタにすることについて許可を頂いております。ありがとうございます。


それでは、まずは袋の外見から。
001-袋外観.jpg

イオシスでよく使われるちょっと大きめの紙袋です。サイズは幅380*奥行き150*高さ300mmの二等辺三角形の形になっています。

次に、その重量を測定してみました。
最初は体重計で測ろうとしていたのですが、最小重量にも満たなかったようで測定できず。キッチンスケールでぎりぎり測定できました。
002-袋重量.jpg

約1kgです。このキッチンスケールの最大測定値を微妙にオーバー。
しかし、この数字から、ioPadシリーズは入っていないことが確定。ちょっと残念(いや入れないだろw

ここからはついに中身の公開となります。
ここから先はWebで・・・じゃなかった、「続きを読む」から!


まずは1個目の品です!
003-kami.jpg
コクヨ インクジェットプリンタ用紙 両面印刷用マット紙 B4 30枚!
・・・B4

うちのプリンタには大きすぎて入らないよ・・・orz
早速きましたね、「使えるんだけど残念!」パターン。

 

 

さて2品目です。
004-HDMI.jpg
ノーブランド HDMIケーブル 1.8m!
・・・めっちゃ使えますやん・・・。
これは残念賞でも何でも無い実用アイテムです。
とはいっても、私のところでHDMIケーブルが必要となる状況ではないので、それはそれで残念です。

 

 

3品目です
005-ip4-geta1.jpg
iPhone4G用の・・・

:

:

:

:

:

:

:

:

:

:

:


005-ip4-geta2.jpg
下駄(サンダル)です!
きました、この残念感!
これぞイオシスという一品です。!
まあ、iPhone4G持ってないのでつけようがありませんが・・・。
あと、片方だけでは役に立たないかな。履き物なだけに。

 

 

4品目です。
006-miton.jpg
これは・・・手袋ですね。
しかも指の先端側だけが色が違うと言うことは・・?
006-miton2.jpg
そうだよ!タッチパネル対応の手袋だよ!
(写真はタッチパネル携帯 F-06B)
すげー実用的だよ!!不幸じゃないよこれ!!
これは純粋にありがたいアイテムなのですが・・・。

 

 

5品目です。
007-ihorn.jpg
iHornです。
なんというだじゃれネーミング・・・。
ちなみにこれは、後ろからつながっているカバー形状によって、別途電源を使用せずに音が大きく聞こえてくるようになるアイテムだそうです。
取り付けた状態で充電も出来ます。
ちなみにiPhone4用です。
節電の謳われる昨今、ちょっと実用的と言えるのではないでしょうか。

 

 

6品目です。
008-ip4-geta3.jpg
iPhone4G用の・・・
008-ip4-geta4.jpg
下駄です!!
・・・ん・・・?下駄・・・?
ということは・・・。
009-ip4-geta-pair.jpg
なんと、ペアがそろいました!!
・・・使えねぇよ・・・orz
そもそも持ってないし、これよく見ると、同じ足用の形状なんですよね。

 

 

7品目です。
010-ACUSB1.jpg
AC-USB充電アダプタです。
これまたまっとうなアイテムが出ました。
しかも、
010-ACUSB2.jpg
5V1000mA(1A)まで出力ができるのです!
これでスマートフォンも安心だね!
(ちなみに、低電流用のACアダプタに高電流を要する機器をつなぐとACアダプタが溶けたり燃えたりします。ご注意。)

 

 

8品目です。
011-pilot.jpg
パイロットインキ フリクションボール 0.7mm 黒色です!
なぜか赤い化粧箱ケースに入った一品。
それ以外はなんの変哲もない消えるボールペンです。
なぜこんなものが・・・。

 

 

9品目です。
012-light1.jpg
これは・・・ダイナモライトですね。
中身を見てみます。
012-light2.jpg
ネズミ型をしているダイナモライトのようです。
この系統の品では不幸な思い出(初期不良率150%という確率の概念を吹き飛ばした遭遇率)しかないのですが・・・光らせてみます。
012-light3.jpg
なんと!!ちゃんと光っています!!(超感動)
ちょっとスイッチの操作がシビアではありますが、きちんと光ることに・・・今私は・・・感動しています!!
・・・あー、先に言っておきますけど、今回はこれを目的に買ったわけじゃないので、初期不良の個数にも購入個数にもカウントしません。いわゆるノーカウントです。

 

 

さて、10個目。
これで最後のようです。
013-fan.jpg
顔文字メッセージファンです。
そういえばイオシス店頭でも売ってましたね。
ちなみに
013-fan2.jpg
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!バージョンのようです。
これの動作には単4電池3本が必要です。
eneloopがちょうどあったので動作させてみました。
013-fan3.jpg
ちゃんと表示されました。
このあと回ったり消えたり点滅したりします。
ただ、電池ボックス部分の作りが非常に安っぽく、怪我をすることもあります。ご注意。

 

 

最後に、今回の内容物をすべて並べてみます。
014-all.jpg
正直言って、この中で私的に使えると思ったのは手袋、AC-USB充電アダプタ、HDMIケーブル、そして初めて壊れていないものに出会ったダイナモライトでしょう。 まあそれだけでも約2000円分はあると思います。

不幸袋と言うからにはどんな「使えねぇよ!」的なアイテムがあるのかとわくわくしておりましたが、 いざ封を開けてみると、以外と実用性のありそうなアイテムが。 万人向けじゃない、というのが不幸袋たるゆえんでしょうか。
しかし、福袋もあまり変わらない気がします。
目的の物に関係のある福袋>>>不幸袋>>>目的の物ではない福袋、という感じでしょうか。

ちなみに余談ですが、これを入れてもらったイオシスのでっかい紙袋には、後日今宮戎神社の十日戎で福笹を入れて持ち帰りました。 まさに、「不幸を吹き飛ばして幸福を持ち帰って」きました。 今年もいい年になるでしょう。

 

Amazonアフィリエイトは今回の撮影時に大活躍した三脚を紹介して、今回の話を締めたいと思います。


Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1604
Listed below are links to weblogs that reference
【記事に】イオシス 2012年不幸袋 開封式【なる品か?】 from PC破壊日記的ブログ
  • タグ: イオシス, 不幸袋
  • Home > 雑談 > 【記事に】イオシス 2012年不幸袋 開封式【なる品か?】

    2進数時計
    ※クリックで読みやすくなります。
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    Search
    Feeds

    Google Adsense
    Tag Cloud

    このページの最初に戻る