Amazon.co.jp ウィジェット PCワンズ ワンズチャンス賞品レビュー:2.5inch SATA HDD用リムーバブルケース FunTwist Ziing 220 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > PCワンズ ワンズチャンス賞品レビュー:2.5inch SATA HDD用リムーバブルケース FunTwist Ziing 220

PCワンズ ワンズチャンス賞品レビュー:2.5inch SATA HDD用リムーバブルケース FunTwist Ziing 220

このエントリーをはてなブックマークに追加

PCワンズが主催するワンズちゃんねる
その中の1コーナーであるワンズちゃんすにて、景品が当たったので、それのレビューを行います。
今回は必須じゃないんですけど、なんか面白い一品だったので。

今回の景品は、DIRAC様から提供頂いた、2.5inch SATA HDDをUSB2.0に変換する、リムーバブルケースです。
FunTwist社製のZiing 220と言う商品のようです。

写真等を多く掲載する関係上重くなるため、この商品が気になる方は「続きを読む」をクリックしてください。

----------------------------------------------------------------------------------------------

まずは外観写真から。

1-detail.jpg

次はスペック表。中国語で書かれています。
これを見ると、USB2.0対応の機器であることがわかりますね。
ちなみに中国製です。設計は台湾のようですが。

2-spec.jpg

中身の写真。ケース部とアクセサリー部の箱が別になっています。
このキャラクター、いったいどういう名前なんでしょうか。

3-naiyou.jpg

中身その1、リムーバブルケース本体
ケーブル直付け方式です。
材質は重量的にアルミでしょうか。

4-detail2.jpg

中身その2、リムーバブルケース内のメイン基板
良くある形状ですが、よく見ると補助電源用コネクタ、そしてLEDが2個見えます。

5-board.jpg

中身その3、アクセサリー箱の中身
なんか変わった小冊子が添付されておりましたが、中国語(繁体字/簡体字)だったため読み解くことができず。
あとは説明書、固定用ビス、保証書、HDD保護ケース(合成皮革製?)、USB延長+USB給電(Y型)ケーブルです。
固定用ビスのねじ頭のサイズが2種ともバラバラ(#1と#0が必要)なのが難点。

6-hako.jpg

HDD取り付け後の写真

7-connect.jpg

稼働中の写真。
LEDは普段は点灯、アクセスがあると点滅します。

8-diskLED.jpg9-diskLED-directView.jpg 

写真はここまで。

次に、私の手持ちのHDDケース(2.5inch用)との性能比較を実施しました。
比較対象はAREA S250。
このケースは、制御チップに「Sunplus SATALink SPIF301」を使用しています。
一方、今回の商品は「VIA VT6208S」を使用しています。
これどう性能に影響するのやら。

というわけでベンチマークを行いましたた。
比較対象にPortMultiplier(USB3.0、DP-9153)接続での結果を掲載しております。
HDDはMK1676GSX(PS3に最初から入っていたHDD)を使用しました。
計測ソフト:CrystalDiskMark 3.0.1

Graph1.jpg

シーケンシャルリード/ライト、ランダムリード/ライト(512KB)の結果です。
今回頂いた品と手持ちのHDDケースはどちらも性能差は誤差の範囲内。
SATA-USB2.0はもう枯れたチップとみて良いんじゃないでしょうか。
当たり前ですが、SATA(USB3.0)接続の速度は別格。

Graph2.jpg

ランダムリード/ライト(4KB)はどの接続方法でも大差なし。
HDDの性能により頭打ちになっているのでしょう。

今回の商品の長所と短所を述べて、今回のレビューを終わりにしたいと思います。

*長所

  • ケースがアルミ製で剛性がある。
  • 収納用の革製ケースがついている。

*短所

  • ねじ頭のサイズがバラバラ、#1プラスねじ回しだけじゃなく#0プラスねじ回しが必要。

固定に難がありますが、良い一品ではないでしょうか。収納も凝ってましたし。

 

ああそうそう、Ustream上でどなたかが「CDドライブをつないでみてくれ」という要望がありましたが、以下の理由で没になりました。

  • この構造ではCDドライブを接続できない。延長ケーブルも刺さらない。
  • 5Vしか供給されていないので、CDドライブは動作しないか、異常負荷により火を噴く可能性がある。
  • スリムドライブなどなら動かせそうだが、手持ちにそれがない。

期待させてしまってごめんなさい。


 

Comments:2

C-RIMM 2012年6月 6日 22:49

レビューお疲れ様です。
手持ちのSATA→USBがすべて12V給電対応仕様ですので何も考えていませんでしたが確かにそうですよね・・w

バスパワーだけとなるとSATA電源コネクタの12Vピンと電気的につながってすらいないでしょうね。

スピード面ではいまさら新規購入の意欲がわくようなものではないかもしれませんが、日ごろの比較的小さなファイルのやり取り程度な場合はそこそこ活躍しそうでしょうか。

しいたけ 2012年6月 7日 07:52

レビューお疲れ様です。
さすがに詳しく書かれてていいですねぇ~。

小冊子に書いてあるmp3とかどっかでダウンロードできるのかと思って
必死に探しましたよ。無かったけど(´・ω・`)

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1607
Listed below are links to weblogs that reference
PCワンズ ワンズチャンス賞品レビュー:2.5inch SATA HDD用リムーバブルケース FunTwist Ziing 220 from PC破壊日記的ブログ
  • タグ: HDDケース, PCワンズ, SDHC
  • Home > PC破壊日記 > PCワンズ ワンズチャンス賞品レビュー:2.5inch SATA HDD用リムーバブルケース FunTwist Ziing 220

    2進数時計
    ※クリックで読みやすくなります。
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    Search
    Feeds

    Google Adsense
    Tag Cloud

    このページの最初に戻る