Amazon.co.jp ウィジェット 郵便集配局の減少、都市部の現象は少ない - PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > | 郵政事業 > 郵便集配局の減少、都市部の現象は少ない

郵便集配局の減少、都市部の現象は少ない

このエントリーをはてなブックマークに追加

郵便事業の分離化に伴い、郵便の集配局(郵便物を集め、配達する局。つまり消印を打てる局)を減少するようです。
しかし、その減らし方には大きな問題が。
地方は一気に減らし、都市部はあまり減らさないようです。

採算の問題とはいえ、地方部を一気に減らすと全国統一サービスという面で大きな問題があります。
第一、都市部の集配局は一気に減らしても問題はないハズです。
確かに、一カ所に集中する郵便物の数はふくれあがりますが、最終的にはメリットになるものです。

どんどん地方を迫害するように動く郵政事業。
郵政事業の民営化、分離化にはいろいろなデメリットを産み出して進んでいくのでしょうか。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/563
Listed below are links to weblogs that reference
郵便集配局の減少、都市部の現象は少ない from PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > | 郵政事業 > 郵便集配局の減少、都市部の現象は少ない

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る