Amazon.co.jp ウィジェット エゴポイントの罪過 - PC破壊日記的ブログ

Home > 政治 > エゴポイントの罪過

エゴポイントの罪過

  • Posted by: ベスリン
  • 2009年5月22日 22:26
  • 政治
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日始まったエゴポイント。
既に開始から数日が経過しましたが、最近TV/エアコンの追加購入の予定があり、
また新聞にもちょうど良いタイミングで記事が掲載されていたので、一度
エコポイントについて確認してみることにしました。

まずはこのロゴ。
エコ・アクション・ポイント事業:環境省
なんという気持ち悪いデザイン。
・・・・・と、なんか名前が違いますね。
こちらは関係ないのかしら。

そして、実はエゴポイントの主導(主犯)は経済産業省。
共同(共犯)は総務省。地デジ推進が絡んでます。
環境省は・・・というと、名前を使われただけ(濡れ衣)
環境省が可哀想です。

んで、どんな形で付くのか。
エゴポイントが本格開始する前は5%(エアコン/冷蔵庫)or10%(TV)のエゴポイントが付く仕組みと謳っていました。
しかし、いざ開始してみると、全然パーセンテージ関係ありません。
以下にそのポイントを引用します。
データ元:エコポイント数及び交換商品等の基本的考え方について

1.エアコン

冷房能力エコポイント数(点)
3.6kw以上9000
2.8kw、2.5kw7000
2.2kw以下6000
買い替えをしてリサイクルを行う場合更に 3000
2.冷蔵庫
容積エコポイント数(点)
501リットル以上10000
401?500リットル9000
251?400リットル6000
250リットル以下3000
買い替えをしてリサイクルを行う場合更に 5000
3.地上デジタル放送対応テレビ
テレビサイズエコポイント数(点)
46V以上36000
42V、40V23000
37V17000
32V、26V12000
26V未満7000
買い替えをしてリサイクルを行う場合更に 3000

つまり、単純に大型ほどエゴポイントがたくさん貰える仕組み。
それ以外の判断基準はありません。


ええと、経済産業省/総務省は環境破壊を推進しているんでしょうか。
どう考えても、大型を買ってね、と言う魂胆が見え見えです。
小型であっても、環境に優しいモデルはいっぱいあります。そういう機種は総じて価格が高いですが、
量販店のポイント(基本的に金額に応じたポイント)と違い、エゴポイントだけに注目すると、
環境に優しいモデルを買うメリットがありません。
単に大型を買う方が、エゴポイントがたくさん貰える仕組みなのです。

しかも、TVだけエゴポイントを倍にするという暴挙。
地デジ化が進まないから無理矢理にでも買ってもらうためにポイントを増やしたという魂胆が丸見えです。
流行らない理由は他に原因がある(B-CASとかコピーワンス/ダビング10とか電波が届かないとか)
いったい馬鹿政府はどこに向かっているのか。
環境破壊に向かっているのであれば帰ってください。
お引き取り願います。
環境保全に向かっているのであれば金額に対するパーセンテージでお願いします。
高級品を買うメリットが全く見えてきません。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1488
Listed below are links to weblogs that reference
エゴポイントの罪過 from PC破壊日記的ブログ
  • タグ: エコポイント, エゴポイント
  • Home > 政治 > エゴポイントの罪過

    2進数時計
    ※クリックで読みやすくなります。
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    Search
    Feeds

    Google Adsense
    Tag Cloud

    このページの最初に戻る