Amazon.co.jp ウィジェット スポーツ漫画の「非」現実性 - PC破壊日記的ブログ

Home > 雑談 > スポーツ漫画の「非」現実性

スポーツ漫画の「非」現実性

  • Posted by: ベスリン
  • 2006年1月 5日 22:21
  • 雑談
このエントリーをはてなブックマークに追加

昔も今も、スポーツ漫画は一定の地位を築いています。
まあ中にはラブ系もあり、スポーツよりそっちにメインがおかれているものも数多いです。
ここでは私の知っている漫画からどれぐらい現実からかけ離れているのか、なんてのを。

ライジングインパクト
ゴルフ漫画。すでに連載終了(17巻)
現実寄りではあるが、あのスコアは非現実的かな。

アイシールド21
アメフトだったかな。連載中。
現実寄り。まあ、あの歩行術は・・・。

テニスの王子様
テニス。連載中
非現実性大。無我の境地のオーラといい、手塚ゾーンといい、ぎりぎりのレベルから
Coolドライブ、そして絶対に実現不可能な「菊丸一人ダブルス」まででちゃいました。
さすがにこれだけは現実の人は真似できません(笑)

そりゃ「超人ばかりなんだからテニスを勘違いされる。名前を変えてくれ」といわれるわけです。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/375
Listed below are links to weblogs that reference
スポーツ漫画の「非」現実性 from PC破壊日記的ブログ

Home > 雑談 > スポーツ漫画の「非」現実性

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る