Amazon.co.jp ウィジェット 今日見かけた新製品:Microsoft Sidewinder X6 Keyboard - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | 雑談 > 今日見かけた新製品:Microsoft Sidewinder X6 Keyboard

今日見かけた新製品:Microsoft Sidewinder X6 Keyboard

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日パソコンショップでこんな製品を見かけました。
http://www.microsoft.com/japan/hardware/keyboard/swx6key.mspx
Microsoft Sidewinder X6 Keyboardというキーボードです。
定価9240円(税込)

マクロキーだけで6個、こちららバンク1/2切り替えで倍の数に。
テンキーもマクロキーパッドとして使え、こちらは18個。
この計30個のマクロキーを3つのモード切替で90個に。
そして、テンキーは左右に付け替え、もしくは外すことが可能。

マクロを除く各キーは最大4個まで押しっぱなしにできる機能もあり、もちろん必要な際にリアルタイムにキーシーケンスを記録するマクロモードを搭載。
その他にも色々機能があります。


これを見て、まず思ったのが、Logicoolから発売されたG15 GamingKeyboardとの違い。
今はG15Sというコンパクト型になっていますが・・・。
こちらと見た目で分かる限りの比較をしてみます。

・LEDディスプレイ
X6は無し、G15はあり。

・バックライト
X6は赤か黄色で無段階調節、G15はOFF含め3段階。

・押し続け(クルーズ)機能
X6は搭載、G15は無し。マクロで擬似的に組む事ならできるかも。

・マクロキー数
x6は独立6(*2切替付き)+テンキーと共用で18、G15は18個独立(G15Sは6個)
どちらも3種切替。X6は1→2→3の順に切替、G15はダイレクト選択。

・キー形状
X6はファンクションキーが薄め、Escが左上端。G15は通常のキー配置の左にマクロ群。

・無効機能
G15のみ、Windowsキーとアプリケーションキー無効スイッチがある。

・大きさ
同じぐらい?G15Sとだと若干X6のほうが大きめ。


その他は買わないと分からない部分が多いのでこの辺で。

結局今回は保留です。
G15(not G15S)持ってるしね。
でかいけどマクロキー機能は結構重宝してるので。
しかし、今回は欲しいと思わせるものではありました。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1413
Listed below are links to weblogs that reference
今日見かけた新製品:Microsoft Sidewinder X6 Keyboard from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | 雑談 > 今日見かけた新製品:Microsoft Sidewinder X6 Keyboard

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る