Amazon.co.jp ウィジェット ホリエモン保釈と保釈時の制限事項 - PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > ホリエモン保釈と保釈時の制限事項

ホリエモン保釈と保釈時の制限事項

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホリエモンこと堀江貴文、ライブドア元社長が3億円を支払って保釈されたとか。
この金で自分の身を救う、、金持ち至上・絶対主義はどうにかならないのでしょうか。

ちなみに、保釈中の制限事項についても報道していたので、それについてでも。
基本的に証拠隠滅しなければよいらしく。
あと、外出時はかならず許可が要るとのこと。
裁判所からの認可が下りれば、外国へ行くことも可能らしい。

やっぱり不公平だなぁ。
金持ち優先に見えるのは。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/497
Listed below are links to weblogs that reference
ホリエモン保釈と保釈時の制限事項 from PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > ホリエモン保釈と保釈時の制限事項

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る