Amazon.co.jp ウィジェット 救急医療情報センターというサービス - PC破壊日記的ブログ

Home > 雑談 > 救急医療情報センターというサービス

救急医療情報センターというサービス

  • Posted by: ベスリン
  • 2007年11月13日 23:45
  • 雑談
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、家族が怪我をしたというので、救急車を呼ぼうかと相談。
しかし救急車を呼ぶほどの怪我ではなかったらしいので、夜間の診療をしてくれる所を探すべく、
救急医療情報センターに電話をかけてみることに。

この救急医療情報センターというサービス、実は症状を聞いて、
その症状を治療できる病院を案内してくれるサービスです。
当然夜間の問い合わせも多いので、夜間診療をしてくれるところも探してくれます。
今回は夜中ですし。

そして、その医療機関の連絡先を教えてくれますが、この救急医療情報センターのサービスはここまでです。
あとは、自力でその医療機関に連絡を取り、自分で(もしくは家族が)その医療機関まで運んでもらわないといけません。
教えてもらった医療機関が、実は担当医がいないという理由で断られることもあります。

何か中途半端なサービスですが、少なくとも症状に見合った、そして問い合わせ時間に見合った医療機関を教えてくれるのは助かります。
いちいち調べなくていいわけですし。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1083
Listed below are links to weblogs that reference
救急医療情報センターというサービス from PC破壊日記的ブログ

Home > 雑談 > 救急医療情報センターというサービス

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る