Amazon.co.jp ウィジェット 楽ラックの故障・・・そして修復 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 楽ラックの故障・・・そして修復

楽ラックの故障・・・そして修復

このエントリーをはてなブックマークに追加

私が使用しているハードディスクリムーバブルケース、二代目 技あり!楽ラック
http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-kit/cwrs2-sw.html
ですが、ついに故障したようです。

経緯はこう。
PCの電源を入れてもなぜかHDDの認識でストップ。
今までは数回電源を入れ直せば直ったのですが、今回はかなりしぶとく、何度やっても改善せず。
そこで、よくこのラックを見てみると、どうも電源ランプが点灯していない。
と思ったらやっぱり消える。
そのうち激しく明滅を繰り返す。

ここで、さすがにおかしいと思い、ラックを外す。
そしてネジを外せる部分を外し、スイッチ部分を見ると、どうも以下のような構造になっている模様。
rack1.gif
これが鍵を回してスイッチON状態になると、以下のようになります。
rack2.gif
しかし、今回の場合、以下のような状態になっていて、スイッチが非常に中途半端に押されていたようです。
rack3.gif
どうもそばにあるネジはスイッチを直接押さえているわけではなく、後ろに行かないようなガイド(ストッパー)になっていただけのようです。

そこで、新しく買おうと思ったのですが、なんと4000円。
もっと安いと思ったんだけどなぁ・・・。

さすがに高いので、自力で修復開始。
上下にコの字型の囲いがあるので、そこにスイッチの端を挿入。
完全に奥まで挿入した段階でスイッチ部の動作チェック。
そこに、HDD入り口側から瞬間接着剤を数cc垂らし、固定するようにしました。

これで動作OKだったので、しばらく様子見です。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1459
Listed below are links to weblogs that reference
楽ラックの故障・・・そして修復 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 楽ラックの故障・・・そして修復

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る