Amazon.co.jp ウィジェット インターネットヘビーユーザーへの厳しい規制 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | ニュース記事 > インターネットヘビーユーザーへの厳しい規制

インターネットヘビーユーザーへの厳しい規制

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットプロバイダ協会が関連団体と共同して、インターネットのヘビーユーザーに対する規制を始めるようです。
関連:GIGAZINE
Winny利用を理由にしたインターネットからの強制切断は認められない方向に - GIGAZINE
Winnyなどのファイル共有ソフト常習者に対しインターネットを切断することに - GIGAZINE

上記2つの記事によると、最初はヘビーユーザーとして特にP2P(Winny、Shareなど)を悪と断定し、利用者を特定して警告を発し、停止処分や退会処分を行うという物。
しかし、「ネット渋滞」「ネット混雑」を理由としてP2P利用者のネット利用を完全に使用禁止するのは認められないとし、個別に確認が必要、またニコニコ動画やyoutubeなどのヘビーユーザーを含めたヘビーユーザーに対し、利用規約上と契約約款上で明示的に記述することが必要になるとのこと。

まあ、相変わらず総務省は前言を簡単に翻すことが多いなあと言うのが正直な感想。
また、JASRACという犯罪者が犯罪疑惑者を捕まえるようなマネをするのは何事か。
Winny=悪と決めつけるのもいい加減にしろ。おまえらの方は確実に悪じゃないか。

まあ、利用規約に明示的に記載されるようになっただけでも一歩前進という所でしょうか。
いままでは常に「謎規制」「隠し規制」と呼ばれ続けていましたから。記載しているのはごく一部。

通信の秘密を守れ。
winny、Share一律規制は通信の秘密の法律違反だ。
(パケット「内容」を調査するのは違反。)

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1210
Listed below are links to weblogs that reference
インターネットヘビーユーザーへの厳しい規制 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | ニュース記事 > インターネットヘビーユーザーへの厳しい規制

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る