Amazon.co.jp ウィジェット サードパーティ大手、BUFFALOが合法チューナーを発表。しかし・・・。 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | テレビ(その他) > サードパーティ大手、BUFFALOが合法チューナーを発表。しかし・・・。

サードパーティ大手、BUFFALOが合法チューナーを発表。しかし・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツサプライの大手であるバッファローが、合法チューナーの販売を発表しました。
参考>http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0418/buffalo.htm
いわゆる合法チューナーというのは、デジタル放送の暗号化(MULTI2)を
その機器(合法チューナー)内でB-CASのカードデータを元に復号化し、
さらにその機器内で独自の暗号化を施してからPCへとデータを渡す形式の
機器です。
一般的には画面キャプチャすら出来ないとか。
その時点で不要なんですが。

しかし、いきなり不要と切ってしまうのもあれなので、
本当に動作するのかを確認してみることに。

合法チューナーは、一般的にHDCP対応のグラフィックカードと
HDCP対応のディスプレイが必要と言われています。
(そうでなければ、画質を落として表示を行うとか)
もしくは、ディスプレイ/PC一体型であるノートパソコンや
一体型パソコンであればOKと言われています。

そこで、BUFFALOに記載されている動作条件を見てみることに。

私はBenQのFP222W(HDCP非対応)とGeForce 8600GT(HDCP対応?)を所有しています。
その時点で怪しいのは分かっていますが・・・。

んで、見てみることに。
>DVI接続+HDCP非対応ディスプレイ+HDCP対応グラフィックカード+COPP(?)
→動きません。

ふざけんなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
SD画質でもいいから表示せんかー!!!!!!!!
何の意味も無いじゃないか!!!!!!!!

はい、ただのプラ+金属の塊です。
1円の価値もありませんw

あ、B-CASカードは(以下略

私がPCで地上デジタルをそのままの画質で録画するのはフリーオしかないみたいです。
アナログ変換噛ましても良ければ他のキャプチャカードでも行けますけどね。

さっさとB-CAS消えろ。
地デジの暗号化やめろ。
暗号化は有料放送だけでいい。
勝手に利権むさぼるな。糞会社め。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1241
Listed below are links to weblogs that reference
サードパーティ大手、BUFFALOが合法チューナーを発表。しかし・・・。 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | テレビ(その他) > サードパーティ大手、BUFFALOが合法チューナーを発表。しかし・・・。

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る