Amazon.co.jp ウィジェット 最近の相性問題の多さに辟易する - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 最近の相性問題の多さに辟易する

最近の相性問題の多さに辟易する

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、何度か連続して相性問題が発生しているので、各メーカーに苦言を呈しておきました。

最近の相性問題の例を挙げると、
1.FUJIFILM Z100fdで認識可能なSDメモリ BUFFALOの2GB Class.6がFujitsu LOOX U50WN2で認識できない。
(何故かドライバがないと返される。他のSDメモリは正常認識)
2.TIMELY MP3CarAudio C-020で、ハギワラシスコム製のSDメモリ 8GB Class.4が認識できない。
(他のSDメモリは正常認識、1.で挙げたSDメモリ含め再生可能)
3.・・・は初期不良と思うので省略。

相性問題って昔の話だと思ってたのに、何故今ごろになって何度も再発するのか。
そりゃどっかの名も知らない三流メーカーの粗悪品とかだったら話は別ですが、
仮にもメーカー製ですよ。
少なくとも1.は。

どんな製造品質で作っているのかと。
規格超ギリギリで作ってるんじゃないかと。
どこまでの相性テストをしているのかと。


正直、相性問題はユーザー側の泣き寝入りしかないのが悲しいです。
いわゆる謎パーツならまだしも、普遍的に使えるものでこうなると悲しくなります。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1433
Listed below are links to weblogs that reference
最近の相性問題の多さに辟易する from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 最近の相性問題の多さに辟易する

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る