Amazon.co.jp ウィジェット 莫大な消費電力を使用するマシンの省電力化 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 莫大な消費電力を使用するマシンの省電力化

莫大な消費電力を使用するマシンの省電力化

このエントリーをはてなブックマークに追加

今録画で使用しているマシン、4台目のPCですが、さすがにpentium4 3.4EGHzを使用している関係上、消費電力が大きいです。
私のマシンには電力計を付けているのですが、その消費電力は平常時で135W。
コンセント直接ではないので目安ですが、かなり大きいです。

そこで、この消費電力をなんとかするべく、水曜日にパソコンパーツの収集をしてきました。
ついに5台目のパソコンの構築です。

消費電力を抑えるのが主目的なので、以下の構成を採用することに。
TDPは目安とはいえ、この数字が最大消費電力を表すので、重要な数値です。
これが45Wとなる、Athlon系にすることに。
35W系はもう無かったので、こちらはあきらめることに。

CPU:AthlonX2 Dual-core BE-2350(2.1GHz TDP45W Dual-core 64bit対応) Retail BOX
Memory:DDR2-800 1GB メジャーチップメモリ *2(2GB)
マザーボード:GIGABYTE GA-MA69GM-S2H(オンボードサウンド、X1250相当グラフィック搭載)
DVD:LG GSA-H62N Silver
電源:ZUMAX ZU-500W-X2
ケース:Aopen G325

いわゆるBOX型PCを構築してみました。
ちなみに上記構成ではHDDが足りません。(手持ちのIDE HDDで何とかしてみようかと)

んで、作ってみたのですが、電源ユニットが干渉してしまいました。
なんと、コンセント部分がフレームと干渉し、うまく取り付けが出来ません。
最初は電源ユニットの奥行きが140mm以下という制限だけ守ればいいと思っていたのですが、
それだけでは組み立てが出来ないようでした。

電源を変えようかな・・・。このままだと不安定だし・・・。しかし7000円もしたし・・・。
ちなみに、IDE-SATA変換はほぼ不可能です。システムトークスのIDE-SATA変換以外はケースと干渉して取り付けできません。

消費電力とかはまた明日に。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/966
Listed below are links to weblogs that reference
莫大な消費電力を使用するマシンの省電力化 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 莫大な消費電力を使用するマシンの省電力化

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る