Amazon.co.jp ウィジェット 省電力化構想、完成へ - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 省電力化構想、完成へ

省電力化構想、完成へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

結局、電源ユニットは新しく調達しました。
というのも、店に薄型の3.5inch HDDが安価で売っていたので、それとともに購入することに。

今度は、KEIAN KT-550AS SLI。
シンプルではあるが、全部のケーブル(ファンセンサー除く)がメッシュで覆われ、コネクタ数も多く、SLI用コネクタも2個。・・・って使わないが・・・。
これに取り替えると、見事にすっぽり収まりました。
Aopen G325の商品情報ページに記載されているので、一度確認してみてはどうでしょう。

そして、完成。
WidnowsVista Ultimateのインストールには一度失敗した物の、意味もなく刺さっていたUSBメモリを抜いてから再インストールで解決。

して、その消費電力は・・・と。
コンセントでクランプ式の電流計で測定した結果ですが、
起動時?VISTA起動完了 0.8A(80W)
平常時:0.4?0.8A(40W?80W)
かなり低いです。これでもHDD2台とキャプチャカード付けているのに・・・。
CPUが必要なときだけブン回し、必要ないときはなんと1000MHzまでクロックダウンして消費電力を抑えるすばらしい機能によるおかげでしょう。

HDDの熱だけは気になるので、無理矢理ファンを取り付けました。
これは仕方がないでしょう。
データ消失は避けないと・・・。

ちなみに、前のマシンの消費電力は、HDDとキャプチャカードを持ち去ったにもかかわらず、150W程度。
さすがとしか言いようがありませんね。

これで600kWh/年ほど節約できそうです。
休止状態などと併用すればさらに消費電力を抑えられそうです。
前のマシンでは休止状態の復帰時にキーボード/マウスの認識関係でブルーバックエラーが出ていたので困っていました。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/967
Listed below are links to weblogs that reference
省電力化構想、完成へ from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 省電力化構想、完成へ

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る