Amazon.co.jp ウィジェット 日銀副総裁、国民の窮状を分かってない - PC破壊日記的ブログ

Home > 政治 > 日銀副総裁、国民の窮状を分かってない

日銀副総裁、国民の窮状を分かってない

  • Posted by: ベスリン
  • 2008年7月30日 23:18
  • 政治
このエントリーをはてなブックマークに追加

日銀副総裁である西村氏が、あいかわらず変なことを言い出しています。
「景気後退の可能性がある」
すでに後退していますが・・というか良くなったことがここ十数年間ないのですが・・・。
少なくとも国民生活にとっては。
ただ、最近は極端なインフレ。
それを考えれば後退が加速していると言えるでしょう。

そして、「海外市場が減速から脱し、徐々に回復するだろう」とのこと。
今の状況ではとてもじゃないがそう思えません。
なにせ、物価が全て上昇しているときです。
少なくとも国内市場は減速の一途です。
誰が景気上昇を考えられるでしょうか。

給与は少なくなるのに物価が上がる、いわばスタグフレーションの状態です。
どっちかが改善しない限り、国の崩壊を招くだけです。

なんとかしろ、福田。
何ともできないのなら責任を取って総辞職しろ。
内閣改造でどうにかできると思うな。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1348
Listed below are links to weblogs that reference
日銀副総裁、国民の窮状を分かってない from PC破壊日記的ブログ

Home > 政治 > 日銀副総裁、国民の窮状を分かってない

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る