Amazon.co.jp ウィジェット ウイルスバスター(2008)でまたも不具合、CPU100%になるバグ発生 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | ソフトウェア > | ニュース記事 > ウイルスバスター(2008)でまたも不具合、CPU100%になるバグ発生

ウイルスバスター(2008)でまたも不具合、CPU100%になるバグ発生

このエントリーをはてなブックマークに追加

パターンNo.2.594(2594)に続き、今度はパターンNo.4.995(4995)で不具合が発生しております。
発生条件は、「400MB近くのファイルを検索したとき、特にデータベース系」
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1058
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/2008/02.html#20080213_trend
この条件に引っかかりそうなのは、
・メールソフトにOutlookまたはOutlookExpressを使用している
・SQLデータベースを使用している
その他にもありますが、代表的なのは上の二つでしょう。
前者は一般ユーザー、後者はサーバ管理者が大いに悩むところです。

解決方法は相変わらず、セーフモードで起動して該当パターンファイル
(例:*:\program Files\Trend Micro\Virus Buster\lpt$vpn.995)
*はウイルスバスター2008をインストールしたドライブ
をリネームなり移動なり削除して認識させないようにしてから再起動。

今回は症状発生すると、CPUが100%使用されてしまい、まともに使えなくなります。
再起動から症状発生までの間に400MB以上のファイルへのアクセスがなければ
多少対処できるが、どうなんでしょ・・・


ちなみに、今回私はこの症状に引っかかっておりません。
完全に又聞きの情報になります。
該当のパターンファイルももう手元にないですしね・・・・。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1177
Listed below are links to weblogs that reference
ウイルスバスター(2008)でまたも不具合、CPU100%になるバグ発生 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > | ソフトウェア > | ニュース記事 > ウイルスバスター(2008)でまたも不具合、CPU100%になるバグ発生

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る