Amazon.co.jp ウィジェット JMicronが原因か?謎のフリーズの正体 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > JMicronが原因か?謎のフリーズの正体

JMicronが原因か?謎のフリーズの正体

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近よく発生する謎のフリーズ現象。
どうやら、その発生タイミングから、どのパーツが原因なのか、大体つかめてきた気がします。

それは、JMicron JMB363。
今使っているマザーボード、ASUS P5K3 Deluxe/Wifi-APに標準で搭載されている、
UltraATA(PATA)+SATA*2のIDEチップです。
最近のSATAOnly化のため、PATAを搭載するために使われているのでしょう。

しかし、このチップ、他のサイトでも書かれていますが、
どうやらパラレル接続(80pinフラットケーブル)では問題は無さそうなのですが、
SATA接続だと問題が起こっているようです。
しかも、HDDのメーカーにかかわらずのようです。

しかし・・・解決する方法はないものか。
最悪、SATAボード増やすしかないのかな・・・。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1277
Listed below are links to weblogs that reference
JMicronが原因か?謎のフリーズの正体 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > JMicronが原因か?謎のフリーズの正体

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る