Amazon.co.jp ウィジェット 音声を文字データにして検索できるようにするサービス - PC破壊日記的ブログ

Home > ソフトウェア > 音声を文字データにして検索できるようにするサービス

音声を文字データにして検索できるようにするサービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット上に存在する音声データを文字情報に変換し、
検索できるようにするシステム、「ポッドキャッスル」なんて言うモノが開発され、
一般公開が昨日から行われたようです。

しかも、これは誤認識とかに気づいたユーザーが指摘、修正、学習可能とか。
検索性能が日々向上するのです。

なんとすごいサービスでしょうか。
色々と問題点も多そうですが・・・。


ここでは使い道を考えてみることに。
1.歌
歌の歌詞を文字情報に。この歌詞どんな歌だっけ?という情報が簡単に。
しかし曲によってははちゃめちゃな文字情報になること間違いなし。

2.ニュース(ラジオ)
いちいち音声データを文字情報に起こす必要が無くなる。
あれ?元々原稿は文字情報では?・・・・うーん。
まあ、でも識者の発言とかは原稿がないか。

3.会議とか、イベントとか
これが最も活用される場面だろうな。
その場では理解できなかった、聞ききれなかった情報などが
文字としてみられるようになるので、再利用が容易になる。

はたして、どのように使われていくのやら。
なかなか楽しみであります。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1302
Listed below are links to weblogs that reference
音声を文字データにして検索できるようにするサービス from PC破壊日記的ブログ

Home > ソフトウェア > 音声を文字データにして検索できるようにするサービス

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る