Amazon.co.jp ウィジェット 政府、白熱電球を4年後に廃止するよう示唆 - PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > | 政治 > 政府、白熱電球を4年後に廃止するよう示唆

政府、白熱電球を4年後に廃止するよう示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加

政府(経済産業省)が、白熱電球を廃止し、電球型蛍光灯に全面的に切り替えるよう
各メーカーに指示しているようです。
これによって、全家庭から出るCO2が1.3%減少するとか。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20080405-344744.html

一言以上言って良いか?
まず寿命。
正直、私の家でも何個か使っているが、白熱電球以上に寿命がある
電球型蛍光灯が今のところ一つもないのだが。
もちろん、最近買ったんだろ?というツッコミが来るだろうが、
現に2個、白熱球より先に切れている。
メーカーは東芝、松下。超有名どころだ。
この時点で、「寿命が長い」という回答は信じられない。

もうひとつ。
それは、風呂場などでの使用。
一応ガラス球で防衛しているとはいえ、湿気の非常に高いところで使用に耐えうるのか。
どうもにわかに信じがたい。
こういったところでは、明らかに白熱球のが数段上。
もっとも、密閉式の明るいLED球とか、完全に水分から遮断できる構造のものができるのであれば話は別だが。
今の電球型蛍光灯がそのような構造になっているとはとてもじゃないが思えない。

さらに、価格。
白熱球の数倍であり、カタログスペック比で比べても、電気代などを考慮するとどっこいどっこいなレベルだと思う。
屋外設置などの場合、盗難のリスクがある。

最後に、明るさ。
これだけは余程の技術改善がないと、電源投入後の初期の明るさの改善は難しいだろう。
元が蛍光灯である以上、どうしても明るくなるまでに数秒?数分のタイムラグがある。
警備灯などでは、非常に立ち上がりが重要視される。
こういった部分をどう改善するのか。

頭ごなしに言っているだけじゃ国民は聞く耳を持たない。
具体的例や改善案をきっちりと示せ。
少なくとも上記の質問に答えられるだけの、な。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1275
Listed below are links to weblogs that reference
政府、白熱電球を4年後に廃止するよう示唆 from PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > | 政治 > 政府、白熱電球を4年後に廃止するよう示唆

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る