Amazon.co.jp ウィジェット Vista 64bit化に向けて(というかVista対応について) - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > Vista 64bit化に向けて(というかVista対応について)

Vista 64bit化に向けて(というかVista対応について)

このエントリーをはてなブックマークに追加

難しい。
非常に難しい。
WidnowsVista対応を検討していますが、まったくもって非常に難しい。
どれぐらい難しいかというと、ブランクDVD-Rに手持ちのレーザー銃で、Windowsで読み込める意味のあるデータを1GB書き込むぐらい難しい。
表現が怪しいですが、本当に難しいです。

メインマシンだけで考えますと、非対応とすでに判明しているのは、
・Canopus MTVX2004HF(後継機種含む) 公式にて。おそらくFEATHERが動かない。
・Creative SoundBlaster Extigy-LE(ドライバ提供無し)
こんなとこか。
って、結構重大なデバイスばかりなのですが。
メインマシンの意義が無くなります。
キャプチャは最悪他のマシンにふれますが、サウンドは・・・(まあ、SPDIFパススルー出力が音飛びまくりで怪しいのでアレですが)。
もう一度オンボードを復活させるか・・。
この機に新しいキャプチャカードを探すのも一興か。

ふう、かなり難しいです。
今日はなぜかHDD500GBを購入。それだけ。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/869
Listed below are links to weblogs that reference
Vista 64bit化に向けて(というかVista対応について) from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > Vista 64bit化に向けて(というかVista対応について)

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る