Amazon.co.jp ウィジェット 珍しくHDDの初期不具合に当たってしまう - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 珍しくHDDの初期不具合に当たってしまう

珍しくHDDの初期不具合に当たってしまう

このエントリーをはてなブックマークに追加

私が最近に購入したHDD、ST3750330AS。
キャッシュ32MB、1プラッタ250GB、750GBの容量を持つBarracuda 7200.11シリーズ。
7200.10シリーズの後継の機種です。

この機種で、最近キャッシュ容量が正常に認識しないファームウェアが存在するとの情報を入手しました。
以下がその情報元です(Seagate公式サイト)
http://www.seagate.com/www/ja-jp/support/downloads/other_downloads/cuda-fw-jp
ここによると、ファームウェアSD04かSD14が該当するとのこと。
そこで、SeaToolsで調べてみました。
すると・・・
・・・
・・

見事にSD04のファームウェアじゃないですか・・・。
サポートに連絡しろということなので、とりあえずサポートメールを飛ばしておいたのですが、
結果画面が文字化けしている(Unicodeでないと正常に表示されない)ので非常に心配です。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1159
Listed below are links to weblogs that reference
珍しくHDDの初期不具合に当たってしまう from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > 珍しくHDDの初期不具合に当たってしまう

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る