Amazon.co.jp ウィジェット センター試験、リスニングでは去年の不具合件数の半分に。 - PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > センター試験、リスニングでは去年の不具合件数の半分に。

センター試験、リスニングでは去年の不具合件数の半分に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もセンター試験が終了しました。
しかし、全く不具合がなかったというとそうではなかったようです。

歴史の問題で、書物の解釈の仕方によって2通りの解答が出る?問題があったようです。
部分的核実験は、63年調印、64年に日本が批准したようで、
センター側は後者を解答としたが、それに河合塾は反対意見を示し、両方を正解とするそうです。
まあこれは毎回出ている不具合ではあります。

そして今回、携帯を鳴らしたお馬鹿さんもいたようです。
処置は、携帯鳴らした人以外を再試験可とするようです。
まあ当然といえば当然の処置。
本人は「持ってきていないと思いこんでいた」とか。

これを防ぐには、必ず持ち物チェックを。
鞄をいったん空にするぐらいの気持ちでやること。
意外な物が出てくるかも・・・ね。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1151
Listed below are links to weblogs that reference
センター試験、リスニングでは去年の不具合件数の半分に。 from PC破壊日記的ブログ

Home > ニュース記事 > センター試験、リスニングでは去年の不具合件数の半分に。

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る