Amazon.co.jp ウィジェット PV4キャプチャの画質と従来アナログ放送、画質安定化装置経由の比較 - PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > PV4キャプチャの画質と従来アナログ放送、画質安定化装置経由の比較

PV4キャプチャの画質と従来アナログ放送、画質安定化装置経由の比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

一応、PV4で録画出来るようになったので、
ちょっと画質を比較してみました。

比較対象は、DMR-E85H(Panasonic)、GV-MVP/GX2W、そしてPV4。
一応同じ放送です。

・・・でも、デジタルとアナログの比較の時点で、すでにDVDレコーダかなり不利ですな・・。

画像を載せるのは何を言われるか分からないので、コメントだけになりますが、
DMR-E85H:さすがにブロックノイズがひどい。アナログのノイズをさしおいてもかなりきついレベル。
GV-MVP/GX2W+デジタルチューナー:微妙にノイズが発生。あと一度入力がアナログ化(480i)しているので、その部分でもにじみがある。
PV4:D4端子接続で、960*1080にて。静止画を見てもはっきりと見え、目立ったノイズもない。

まあ、録画時の場合はコーデックの違いもあるが、一応PV4が一番良い結果になった。

ただ、PV4のコーデック、DVコーデックに近い?ので、異常なほど容量を食います。
1時間程度で38GBは・・・(960*1080)
この後XviDで2Mbpsで圧縮したら1GB程度になりました。
実用ならこれで十分かな。

PV4を使うときは、とてつもない容量のディスク領域を用意するか、
すぐにエンコードできるような体制を整えることをおすすめします。

Comments:0

Comment Form


画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://pc-diary.com/mt/mt-tb.cgi/1112
Listed below are links to weblogs that reference
PV4キャプチャの画質と従来アナログ放送、画質安定化装置経由の比較 from PC破壊日記的ブログ

Home > PC破壊日記 > PV4キャプチャの画質と従来アナログ放送、画質安定化装置経由の比較

2進数時計
※クリックで読みやすくなります。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Search
Feeds

Google Adsense
Tag Cloud

このページの最初に戻る